上杉機関 2番館

  • 福島で被曝した方の健康管理と食事療法 - 福島では避難者も含めて多くの疎開をしてる。その中でも被曝した方にとっては検査もままならず、 自民党が買収した医師会によって、偽の検査データーが開示されていると聞く。 要は、被曝してませんよ、という工作をしているというのだ。 しかし、避難しても初期被曝した健康は自分で管理する他なく、検査だけでは 被曝からの癌に対...
    3 年前

上杉機関 特別部

  • 日本でも明治維新から偽ユダヤ神話が拡散し、現在では日本でも伊勢神宮関係者や 小泉八雲の連中まで捏造するようになった。 伊勢神宮=ユダヤ教と説明したこの連中が 最初であり、八雲が紹介したのが最初だとされているのだが、そもそもユダヤ教そのものが カルト教団で贋作された偽宗教であり、ユダヤ人の教祖である史観もユダヤ人本...

地震は予知できる。東電は無能

Loading...

木曜日, 5月 27, 2010

クジラ食文化の復活が始まった。

もうじき捕鯨委員会の再会議がある。
今回も米国主導カルトのユダヤ穀物と政府系畜産商社テロ組織との戦いとなるが、
それも長くは奴らは続かない。すでに世界の潮流は牛食などユダヤの生贄食から
健康にいい多様性のある食事文化と変化してきている。

連中の都合のいい「言葉狩り」につきあう暇は今はない。
勝手に自分たちのルールがすべての法律だとおっしゃるナチスの出来ぞこない
には、厳しい対処が必要だろう。


◆なぜ欧米は牛食を強制するのか?
牛食は古代ユダヤ教では悪魔との対話を行うために培った生贄の食事であり、
教団の虐殺用の生贄として利用される文化が一部にあったため、それをユダヤ教から
進化したキリスト教の教会で解体して食べていたのが原点の始まりだ。
ユダヤ教では、神に反対する儀式や悪魔との対話をする儀式がある。
世界でサタンの代表とされているのがユダヤ教徒の別の崇拝する二つ目の悪神である。
基本的にキリスト教では悪魔崇拝は禁止となったが、牛食は継続された。
聖書では角の生えた動物は悪魔として捉える。これを英米のユダヤ主義支配国が
キリスト教徒を煽動してキリスト派をシオニズムしたのである。よって聖書
ユダヤ派が子供教育として全世界に展開したのが、反捕鯨主義である。
基本的に知能どうのこうのはなく、宗教概念であることは隠されている。
ちなみに、この欧米子供教育文化を先導しているのはユダヤ教の組織である
ディズニーが担当している。
(ディズニーは元精神異常者であったことで知られている)

◆ユダヤ教徒は何を食すか?
ユダヤ主義者の経典によると、非ユダヤは神の奴隷であると教育する。
さらに非ユダヤ教派は殺害することが善行だと教育する。これが世界最古の
カルトテロの文化と発展した。殺された民族はたまったものではない。
規定食を絶対して他の文化の廃絶を計画する。

◆食肉業界とユダヤ協会は常に一致しており、反ユダヤを通じて反捕鯨や反ユダヤと
バッングと見せかけ、その間に都合の悪いことは他者から目をそらさせる、という
手口で業界を巧妙に支配する。これらはユダヤの言論思想、二元によるものであり、
二大理論という手口を利用して、中間情報の中で自ら活動を展開するという考えで
運用されている活動の思想手口である。またユダヤ主義とは、会議討論主義教団
ともいわれ、屁理屈の会議をサンヘドリンとして行う文化をもつ。詳しくは
サンヘドリーンともいう。この背景には、ユダヤ的会社の中で物事を「断定」する
行為は違法とみなすため、正しいものと、正しくないものを会議として論調する
という文化をもつために、ユダヤ人は悪党と善人に偽装して活動するのである。
エコテロリストの代表の中には、生粋のユダヤ系のガキどもが支配する組織がある。
ユダヤ系のシャノン系の民族がいるはずだ。

◆反捕鯨運動とは、聖書商社と教団の国策であり、穀物商社と協力に共同で連動している。
牛畜産では大量の海外穀物飼料を餌として利用するためだ。
この餌が政府系の輸出品目として長年指定しており、その生産会社はベトナムで
大量に遺伝子奇形児を発生させた毒薬ダイオキシンの会社、モンサント社が有名である。
エージェントオレンジの開発元である軍用商社のモンサントが裏で関与して政府共同で作られている。

◆関係国の多くが、ユダヤ系組織の武装拠点が過去にあった国が教某国である。

これらは遺伝子組み換え穀物として栽培され、危険な目的で食用運用が計画されていた。
それを隠ぺいするためキリスト主義者を利用してダイオキシンは無害とする情報をつくりだし、
世界で教員に偽情報を流布させ、情報のテロを長年行ってきた。
このダイオキシン無害説はキリスト主義者である武田教授の情報テロによって
子供たちに洗脳が行われており、実際のダイオキシンには数百の猛毒化合物が
あることは隠ぺいされており、あたかも「ダイオキシンは=一種である」という
錯覚情報を掲載して安全説を悪質にキリスト教徒が流布した。実際は髑髏指定されている
薬品が大量に存在し、遺伝子奇形、染色体奇形、遺伝子複製の奇形が発見されるダイオキシンが
多数実在して厳重保管を義務として要する。偽情報の流布はロックフェラー
財団と提携する産経のフジテレビがカルト運動して展開している。
(フジテレビと提携する役者や評論家、親米家のほとんどが異様な狂信的な
隠れキリスト主義者である。この組織内では批判するものは敵として監視される)

◆キリスト主義者の活動では、2012年運動というのが人類滅亡とキリスト復活の
日として厳密に活動を展開されている。2012年はキリスト主義やユダヤ共産主義
にとっては特別なカルトの儀式日であり、指定が厳密にされている。
キリスト主義の本懐とは、人類の絶滅を、終末の日として待ち望むとされており、
ユダヤ主義を展開したオウム教団のカルトテロ組織が仏教徒に偽装して
ユダヤキリスト運動のテロを朝鮮人に委託した事件がある。
(このカルトテロの実態は、実は米国ウルトラMK実験の一つである。)
これを人類終末思想といい、全世界で人々が滅び天国に行けると考える。

◆米国はユダヤ的な反捕鯨を展開する理由。
それは米国を建国したのは実はキリスト結社とユダヤ教徒であるためである。
米国は資本国として展開するが、実際には資本主義の悪魔主義として
ユダヤフリーメイソンが展開する。
(ユダヤ=フリーメイソン=キリスト主義=悪魔崇拝は一体であるし、
その中のユダヤ村共産部門が世界共産主義として展開された経緯がある。
ちなみに教科書には掲載されていないが、共産党カール・マルクスは
ドイツ系移民のユダヤ人であり、モルデカイ・マルクスという本名がある。)
さらに第二結社として展開したのが、黒髪の白人組織の混血ユダヤ組織
のクロス&ボーンズが第二結社として展開する。シーシェパードの別名である。

このメソニックフリーメイソンは、米国紙幣、国内建造物、地域配置もワシントンの
政府構造、地域公園の施設などを建造管理しており、そのすべての施設配置は、
ユダヤの黒暗黒魔術である魔道のカッパーラを手本として悪魔崇拝の構図で
建国がされている。悪魔支配主義の建造物である中東の建造物は、メソニックシンボル
オベリスクが配置される。ちなみに北朝鮮中央都市や共産シンボル、
旧北海道道庁周辺にも、メソニックシンボルが建てられている。
そしてその近辺には、日本国ではメソニックの報道部門である電通が配置され、
市内各地にはデスマークとして崇拝後輪の儀式印である☆が刻まれている。
東京では東京タワーが悪魔儀式として利用され、電通とテレビ東京が
s3運動の中枢として長年担当してきた。ちなみに、初代アダルトビデオ
の倫理規定マークは全てメソニック紋章である。
その記号は、サターンを意味する土星マーク、ダビデ紋章、サタン主義を
示すシャーク紋章、人間はユダヤの家畜であると確認するISOマークの偽装紋章、
など多数のユダヤ標章がアダルトビデオの認証マークとして利用されてきた。

また日本女性の精神を破壊したとされている東京が中心となって突然発生した
ジュリアナ東京だが、中心組織にはしっかりとイスラエル人スパイ組織である
ユダヤ人偽装DJの外人が加入して裏で麻薬をセットで裏で売買していた。
またエイベックス内部には過去にISO組織というのが実在し、社員が
悪逆の社会運動の実態を暴露記事を過去にネットで掲載している。


基本的に☆マークはキリスト教の魔除けであるが、ユダヤ教徒は
このマークに蝋燭とダビデ紋章を配置して悪魔を星の中に降臨させる
という意味で利用される。なぜ共産国家やキリスト国が星を利用する
のかという意味の別の隠された歴史がこれである。
日本ではこれを真似し、妊婦を儀式として強姦した少年がいた。
この事件を背景として米国式裁判員制度が導入されたことは記憶に新しい。
(あえて本当の意味の事実をここで初めて紹介した。)

(このフリーメイソンでは、階級によってユダヤ教を体現する
階級の儀式があり、絞首刑の儀式、キリスト崇拝の儀式、悪魔崇拝の儀式、
奴隷主義を崇拝する儀式、裸の女性を姦淫する儀式、人をナイフで刺す儀式が実在する。)
(映画ダビンチで表現されたのは、キリスト主義の歴史と
神々の儀式、一族、魔物崇拝と姦淫の儀式をバチカン主義者が行っているという紹介だ。
その継承として再度深く再現されたのが、天使と悪魔このである。)

このように、たかが反捕鯨と侮ると西洋人のあほどもに一生馬鹿の儀式と運動に
付き合わされることなるので、馬鹿どもの儀式ごっこを紹介した。
実に幼稚で、馬鹿な連中が活動していると判明したことだろう。

ちなみに教育番組でヌード女優やSM女優が出演させている
のもユダヤ組織のソメニック規定で始まった世界規格である。
英語ドラマのsexアンドシティーという番組も巧妙につくられた
低知能を誘発させる番組として米国で試験放送が成功している。
このドラマを見た女性が次々と破廉恥で馬鹿になる現象は
世界中で確認されている。日本でも影響の受けた馬鹿がテレビで
出演した色キチガイの様相を展開している。最近では、ポルノダンスが
ポールダンス芸術だと紹介したのは、低知能結社がセットで展開
した社会運動である。なぜ社会共産組織がSEXを広めるのかという
理由の一つがメソニックのおバカ運動が現況として実在するという意味の
ひとつである。ちなみにメソニック最高幹部の内部規定では、
共産主義者は死刑である。自ら共産化すると頭が狂うので禁止としている。

(マルクスが偽装したのはユダヤ主義ではなく、実は目指したのが
キリスト解放主義だったというのはご法度だという。マルクス本人はユダヤ人として
のコンプレックスで、激しい嫌悪感で生きていた。そこで17歳の時に
改宗してキリストに憧れたという。本人の論文多数あり。)

◆基本的に宗派の反捕鯨主義者の中では、キリスト教徒であっても
反ユダヤ主義の間では、神性派は捕鯨をしようがイルカを食べようがどうで
もよいとする。これらは基本的にユダヤ教の概念であるためである。
しかしユダヤ派キリスト主義者の中では、商売とセットで禁止を強制する
馬鹿どもが実在する。

◆クリスチャンの世界では和食は悪魔食だと説明する馬鹿が実在する。
日本のクリスチャンの間では、和食を悪魔食だと錯覚して思い込み、
勝手に食事を反対する馬鹿が民間人に偽装して活動する。
この連中もキリスト団体が多く、テレビや抗議活動する時には
カルト主義者であることを隠し、左翼と右派でヒーローごっこをしている。
過去現在、戦時中から戦後まで、テレビ局で西洋食を宣伝する変態が
多いのはこの影響である。

またこれらの情報を隠ぺいすることを活動主体とするキリスト民兵組織
というのが実在し、ネットで24時間体制で反キリスト派に対する
説教を行っている。右派に見えるが、実際は左派的キリスト妄信者であり、
異常者である。

また余談であるが、戦後まずい食品の代表格コッペパンが流行した背景には、
文部省のキリスト団体主義組織が国民をだまして食わせたのが
元凶である。コッペパンには栄養はなく、食べ続ければビタミン欠乏となり、
口角炎や口内炎、さらに視力減退が多く発生することは知られている。
そこに牛肉料理を展開して日本食と宗教食の分離を米国のGHQが現実に
実行したことは知られている。

反捕鯨運動の連中らとっては、日本人が北日本食である宗教食を
食べていることに対してキリキリまいしてるのはこのためである。
このキリスト教とは、別名「食事教団」ともいわれており、食べる
戒律があるため、いろいろな食事が指定されている。
このことからしても、西洋人がイチャモン、屁理屈、言い訳、言動不一致を展開して
工作してくる理由が理解できたと思う。

◆政府系テロ組織の見分け方と対処方法。

政府系テロ組織と民間機関に偽装する活動家とその背景を見抜く方法がある。

①諜報暗殺局が活動していない地域と、暗殺局が停止している国で活動する。
②対外テロ組織と呼ばれないために、カルトや民間人に偽装する。
③学生時代の戸籍が不明で、過去の活動も若い時代が不明な者が多数在籍する。
④他国で帰化をして活動をしている。
⑤説明する内容は全て同じで、理由が単調である。
⑥資金が豊富であり、常に数億を維持する。
⑦反社会的な人物からの資金を迂回して受けている。
⑧意味不明な戦闘理論を展開し、戦争を仕掛ける言葉で呼びかけを行う。
⑨国内で逮捕がされず、テロ対策を潜り抜ける。
⑩個人団体は資金難で少数だが、政府系は資金も活動家もマスコミにも同調者が多数いる。
⑪資金がなぜか一度も枯渇せず、常に預金残高が一定である。
⑫逮捕されることを恐れてはいないが、諜報局による自白剤と監視を嫌う。
⑬一見して環境団体や民間人だが、軍用手法を用いる。
⑭民間人ではありえない一級の装備を用意している。
⑮自白剤を逃れるため、同じフレーズを連呼する癖がある。
⑯活動範囲が多く、資本家と提携している。
⑰思想主義を説明して同調者を集めるが、思想らしきものは哲学ではない。
⑱常に戦闘相手を決めて活動し、理解、和解、会議には参加しない。
⑲国内の政治で重大局面でミスが発生すると、情報操作局として代理活動する。
⑳自分たちのミスは陰謀や謀略だと一方的に聞いてもいないのに説明する。

Aプロパガンダをする拠点が常にあり、拠点が各国で許可されている。
B突然過激派として暗躍する。
C女性の広報が多数在籍する。
D集団で活動し、個人では活動をしない。
E笑顔がなく、笑っうことはしない。
F組織だが、なぜか個人判断で活動する。
G過激派と名乗る組織が拠点を堂々と公開して民間人を集めている。
H資金運用が厳密で、黙秘権を徹底して利用する。
I無実であるはずなのに、長期間の勾留に錯乱をする。
J組織意識が一定で、常に同調意識が完璧である。
k学術的な回答をすることを徹底して嫌う。または同じ理論を説明する。
L自ら動き、他人を利用しない。
M国際旅行に頻繁に出向く。
N新品の靴は利用しない。
Oサングラスとベストをよく利用し使用する。
P毎度丈夫なペンを持ち歩き、鍵の種類は暗号化彫りされた指定特殊キーである。
Q背筋は一律に伸びており、年相応の体格ではない。
R作業中になぜかミスがまったくない。

政府組織の場合、このような判断ができるが、この手の組織は
計画を10年スパンで組み立てるため、絶対に計画が変更できないという
実態がある。それゆえに、一度活動を進めるとテロを実行して計画が
発生するまで止められないという場合が多い。この場合の対処には、同調者の内部に
必ず反対組織が発生するため、その同調者の理解を得て逮捕勾留し、
外事側で計画を強制停止させる必要がある。背後に暗殺局がいる場合は
犯人の奪還を急ぎ、騒ぐため容易に判断ができる。こうして実行部隊
自身がテロをしなくていいため、安堵し、逆に感謝される場合が多い。

逆に宗教テロの場合は、コントロールによって「再生記憶」として自身の精神が
ループしてるため、逮捕してもテロは停止できない。自発的テロ組織と
カルトテロ組織の違いがここにある。カルト系のウルトラMK兵士の場合これが危険となる。
この自動再生記憶は生きている最中延々と再生される記憶のため、
外部の要因で停止させることは不可能である。



◆最近では、ジャクチョウ氏らがユダヤ聖書に染まったらしく、
よく自殺志願者に対して死ぬことは良いことだと説明する馬鹿な説法を
始めている。ニヤニヤする馬鹿どもの多くがキリスト馬鹿の典型であり、
事実曲解をする傾向にある。またキリストの自殺ソングである千の風なども
聞いていて聞き苦しく、見事に死を予見させて自殺に持ち込ませようとする
運動が見て取れる。またそれを救うことで救済するという儀式も完成するため、
教徒にとっては一石二鳥というわけだ。

戦時中、日本はキリスト軍人のカルト運動によって無謀な戦いを
行い、自殺戦術を展開した。これは千の風だと信者が説明する。
その傾向からしても事実なのであろう。最近では国営放送でもキリスト軍人が
実在し存在したとする論調が、ようやくキリスト主義者から暴露され、
自殺部隊の展開や神風特攻隊などが展開したとして説明が若干あった。

千の風と神風の意味が重なるのはそのためだ。
事実、特攻隊の兵士の中では、特攻せずとも敵艦に爆雷を投下して
帰還を試みて成功したという証言まである。それを自殺させることで
何を計画していたのかは、キリスト参謀本部の腐れクリスチャンの活動が
影響していたのは事実だ。

その意味とは、キリスト主義国家となるためには、犠牲者は聖人となる
という儀式思想もあり、おそらく敗戦させてキリスト国を目指すという
計画があったようだ。これは戦後皇室にも影響しており、教育組織
もすべて聖書団体が共産組織を送りこみ、北朝鮮と競合して行わせてた。
(日本を代表する政治左派活動家の指導者は、すべてクリスチャンであった。)

しかし、甚大な国民の戦死者と犠牲を払ってキリストと神道国家を
合体させてみたものの、やはりキリスト主義者が隠ぺいする情報と
歴史が交差して、意味不明な反日運動に変化したり、反米になったり、
親米となったり、無駄な活動が展開されている。これは故にユダヤという
パンドラ民族の思想が流入したことによる混乱であろう。

しかし最近では、ユダヤにも、まともな正論派が多く実在し、
悪魔主義絶対反対派が力を増している。また反ユダヤ主義派も実在し、
現実にシオニストを叩き潰した者まで現れた。さらにキリスト派も
覚醒して正統派キリスト主義に戻る連中も出現した。

歌手のマドンナが高度な活動を展開したり、ジャクソンが死んだ理由
もその一つだろう。さらに有名なユダヤ一族がユダヤ主義が面倒となって
仏教徒になった事例も多い。さらに神道に隠れて改宗した者までいる。

基本的にハリウッドでも映画化されて問題となったが、あの業界は
キリスト主義者とユダヤ派のなれ合いのような業界であり、
宣伝活動やプロパガンダの温床となってる業界で、極めて知能の高い
俳優は昔から少ない。最近では韓国ドラマの国策煽動放送が凄まじいが、
ある意味、お馬鹿ハリウッド映画を見てるより、国策馬鹿映画の
韓国産を見てる方が精神には健全かもしれない。とはいっても反日
を国策とする異常者の国であるからして、信用することは命取りとなる。

特に小沢のようなお調子者が、韓国人が天皇であると宣言する阿呆が
出てくる始末だ。どちらの映画も弊害公社として認定できよう。

日本のトップ業界がキリスト主義者である証拠として、日本では
イスラム放送や仏教国やヒンズー国の映画が放送されることは少ない。

インドの国営放送は毎度だと見てて飽きるが、精神には健全でおもろい
ものが多い。宗教ダンスは必見だ。
またヒンズー映画は華やかで、幼女の精神にも健全だ。
イスラムドラマも面白く、戒律とセットとなった論調は意外と穏やかで
好感のもてるものが多い。

かれこれと長く説明をしましたが、キリストが悪いわけではない。
キリストで頭が狂ってる連中は世界では40%程度であり、
大半は精神も活動も正常であり、穏健である。
一部の国策煽動系組織がお馬鹿なだけで、お馬鹿は何に限らず、どの国でも
必ず存在する。しかし、誰も無理に説明まではしないので、
掲載だけはしておこうと思う次第である。

(武田教授も本当は人柄は最高によく、ただ単に熱心な信者である。)

日曜日, 5月 23, 2010

★★★NHK日曜討論で自民党・みんなの党の嘘屁理屈が酷い

自民党時代には株価が上がったとか嘘の発言をした。
平然と国民に嘘をつく政治家がいるとは日本は壊滅的だ。



自民党時代に株価が上がったのは、一時的な企業の違法空売りが

違法な事前勧告政策で牽引されて短期利回りが株だけ上昇しただけであり、

短期項目投資規制をかいくぐり、投資金額を違法にヘッジしての

利回りを他の企業から強奪して株価が売りの買い作業で上がったのに対し、

なぜか売上国内総生産と純利益だと思われるような嘘をちらちらと連呼する。



米国とギリシャは米国式の竹中政策を全土で実行し、ヘッジと企業競争

スタイルを投入して倒産した国だ。それもすべてアメリカとつながる金融工学

を安定させるとして、勝手に債権に対する違法なプレミアム&ヘッジしてたのが元凶だ。

これに対する理論と日本とは構造がまったく「違う」が、

「自民党とみんなの党」の金融テロリストは理解もしてないのに対して

嘘だとばれる幼稚な意見を連呼した。









自民党とみんなの党などの外資系議員は、頭が悪すぎてまったく理解ができていない。



しかも郵貯を米国投資銀行に渡し、国内政府預金を米国に譲渡しようとしてさせるために

預託金に対する危機管理ができていないという状態も発表してない。



何故郵貯が、CIAの子会社が関与して暴利を民間シンクタンク上がりの

【天上がり】民間人と無料バルクセールをしていたのかも説明なし。

債権をプレミアム化するために資産価値をバルクして価格下げをし、

その借入の利回り投資預託資金の回収で複合商品の投資をしようと画策していたのは

すでにばれている。アメリカの投資銀行は全てこれで倒産した。

だが、自民党と野党の低知能米国集団らは、これを理解せずに勉強会を開き、

再度融資工学が実現できると錯覚している有様だ。



今回ギリシャで投入した債権回収工学は、米国製の新タイプの災害工学を

一部利用し、全土に被害が出ないようにするためのヘラクレス型災害債権

プログラムを利用してるはずだが、それでもアメリカの企業はプレミアムを

作り出すたに意図的にランクを下げて売却利益を出しており、その違法な攻撃

に対する逮捕令状が予告されている。



他国なら野党前政権の金融政策は全部の懲役五十年ものの犯罪だ。



アメリカでも責任をとって全米の投資銀行役員が射殺されている。



そして馬鹿の一つ覚え、ただの単語を連呼する「改革」の連呼だが、その言葉の

意味をならば『国会で説明しろ』といわれて黙ってしまう自民党とみんなの党

嘘つき狼集団の政党議員の傲慢さに驚く。



アメリカでは竹中式改革を実行した企業の全米調査では、企業利益パフォーマンスが

10%以下というとても低いという馬鹿らしくも素晴らしい成果を残している。

しかも5年連続でだ。一度も上昇したことはないという。



全米で一京を超える余剰資金を抱えても、まだ10パーセント全米企業成長率

というのは凄まじい格差だが、竹中を妄信する共産党を除く野党議員は

すべて成功すると錯覚している。



この調査は全米企業の競争性スタイルを調査した正式な数値らしいが

ただしければ、竹中政策をした10年間は全て国民の借金として

外資が奪っていたということとなる。



なんにしてもだ、竹中改革を政党として採用してその議員が当選

すれば、正月雪の降る街中での「年末派遣切り」は永久に続くだろう。



また派遣ホームレスは発生していないという報道を扇動する嘘つき産経報道も

再度工作放送するだろうと思われる。



さらにフジテレビの報道番組では、殺人カルトテロ組織である公明党と

連携しろと産経報道係長が何度も脅す姿は、ツーブロックメガネ馬鹿の

CIAのブナイブリス部隊級の工作には反吐が出る次第である。





産経はいつからイスラエルのテロ集団を支援するようになったのか、

さすが腐れ右翼集団の欺瞞扇動の低落ぶりには、虫唾が走る。



産経は金融工学の詐欺を野党のうちに調査して、被害報告をすることが

議員として先決だろう。また肝炎問題を長年妨害し、テロまで行っている

事実があるが、自民党の下賤どもは隠ぺいしている。また選挙が

なければ拉致家族とも面会せず、呑気に韓国組織と提携して国家の技術を

垂れ流しにする工作がされている。自民党が推薦する日韓技術交流など

税金つけて数兆円の損害を出すプログラムになぜ熱心なのか、

その売国ぶりに驚嘆せざるえない。



さらに外人の移民を進めた自民の安倍総理の移民タスクフォースで

外人に支払った資金が5000億だ。この資金は税金だ。

ついでに逮捕された外人がその中で200人を超えている。



国民の資金を外人に垂れ流したのは自民党の政策であり、背後は外資である。

しかし右翼面した偽装主義の背景では、ネット工作や世論工作などは生粋の

シギントに敵うけがなく、あっけなく嘘がばれてしまう。



自民党はまず、事業仕分けに対しても財団法人がこれだけ増えた理由を説明して、

月給に二千万という阿呆を解雇する必要があるだろう。それとも賭博収入を

東北の議員である宮本よしと議員と共に、韓国の在日朝鮮のゼネコンに渡して

暴利を得ていたという事実を暴露されそうで、財団の宝くじの全体賭博収益

の調査を辞めろというつもりか?



その資金で肝炎患者の治療費にできるし、こども手当も順次支給できるだろう。

さらに社会党にしても、男女共同参画の数兆円を廃止すれば、マニフェスト預託金

ができるだろう。一時的にでも参画センターの莫大な不動産予算を廃止して

五年間支給すれば、人口が増えると思う思われる。



さらに公明党の政党資金源である創価学会に対しても、そろそろ税収を

集めた方がいいのではないか?他の教団では税金を払っているのに

創価が払っていないというは、カルト脱税法人のテロリストの分際で調子にのっておるの。

月曜日, 5月 17, 2010

★★★投資銀行と投資家が作り出すグローバル デッド リスク

★★★投資銀行と投資家が作り出すグローバル デッド リスク


先月から米国投資機関が行った投資プログラムによりギリシャが

攻撃され餌食となった。



これが金融工学の本当の姿だ。



以前から米国の投資銀行と機関資家らは、国際的なリスクを意図的に開発して

それを意図的にヘッジさせて利回債権を売買するという金融詐欺を行ってきた。

これがリーマンショックの姿である。



今回のギリシャ危機も同様である。

意図的に米国投資家と連携する格付け会社が

行ったテロだ。



そのテロを如実に示す理由がある。



ギリシャ投資をさせているのは米国系機関投資組織である。

そして暴利を作り出すために、意図的にリスクを作り出す。

このリスクが投資家の臨時ボーナスとなり、自己債券となり、ボーナスとして支給されている。

この債権化を利用した手口は北朝鮮でも利用されている。

だから北は意図的に債権を作り、経済運営を滞らせているのである。



____________________________________________________________

(ここから一部日本の話題と入る。)



その背後にいるのが、ユダヤ系機関の投資組織である。

すでにキリスト右派のマラネン一族であるロックフェラーは

北朝鮮に出入りしていることは周知の事実。

そしてロックフェラー財団はフジテレビとも連携し、右派に偽装した

リベラル活動を展開しているのも事実だ。



そしてその背後である統一教会は、実は米国ロス財閥の親戚にあたる

アーノルド・ボーブ・グレイブ(ボーググレイブともいわれている。)

が代表をしてるわけだ。(元米軍機関員が正式発表した事例とする。)



となると、日本と米国だけを把握した調査とすると、背後はリンクしながら

共闘していることが判明している。これが米国コネクションの手口だ。

よって産経が韓国情報機関が設置した世界統一教会を「誘拐テロ組織」と

名指しすることはない。

(産経は裏では韓国の対日テロ組織とツーカーの中である。)



____________________________________________________________



【ここからギリシャのテーマ戻る。】





そのために意図的に投資銀行や機関投資家らは経済危機を創造する。



国際決済銀行BISは本来、8%利率として確定させて多額違法融資を

禁止としているが、なぜかMitグループ(イスラエル資本組織)の場合だけは

この決済を2倍に指定できるという国際違反を行ってきた。

これにより米国と英国らは臨時ラク戦争の商業戦費をゲームとして作り出していた。



この危機を世界に進めていたのが米国投資プログラムである。



ということは、2倍の債権が発生し、米国投資銀行向けのリスクが発生するだろう。

しかし、リスクの多い証券は「多額の保障利回り」が出るため、投資銀行や

自家用飛行機から指令を出すステルス投資家の間では第一目標とされてきた。

これは国家をタゲットにした完全な詐欺である。



以前から我々では、竹中平蔵と極悪下手人である小泉総理自民党の債券商法を改革と実行すれば

国の債権が大幅増となることを説明してきた。



やはり今回もギリシャに対しても同じことをやったのである。



もはや貸付をさせておきながら、それを評価するために偽装を行う

米国や英国系の「格付け会社」はテロリズムであり、テロ組織として認定していいだろう。



2001年からロス一族は小泉が総理となることを待っていた。

ロス一族が来日した時に、金融詐欺工学を導入できる主要と官僚を

工作して準備していた。そして行われてたのが金融詐欺改革である。





この手口はさらに深く、優良な親会社や関連企業に対してまで

債権を作らせ、投資家が危機を作り出し、そしてプレミアムを作り出す。

このプレミアムが投資銀行の利益として保証される仕組み、それが

グローバル投資銀行の手口とすべてだ。



『すなわち、投資家にとっては優良な銀行や企業があっては困るわけだ。』



____________________________________________________________



つまり、最初から競争をさせて資金を枯渇させ、赤字化をさせて債権にし、

転売するためにリスクを開発する。そのために評価機関が設置されている。

その一つが投資評価会社と近代FRBの本当の目的だ。



その一つとして確認してみよう。

まず竹中と安倍と小泉の口癖はいつも同じであった。



⇒赤字を減らす、その改革が必要だと説明する。



しかし、一度も赤字を決済する改革はしておらず、

売却を進める。この売却には手口がある。



最初から赤字であるとして評価させるために、わざと値段を下げて

破格値のバルクセールをしてバーゲン客を集める。

価値があると債券が集まらないためだ。





赤字リスクが高くなると証券のプレミアムが高くなるためだ。

だから赤字を作り出して、改革だとする。



◆これらを未だに模倣する『凶悪組織』は未だに健在だ。

自民党、民主党の外資族、桝添の政党、中田市長の政党、

新党日本、改革クラブ、みんなの党。



これらが日本の病巣である。

(基本的に左派は定説通りとする意見とする。)



うそつきの政党には国をよくすることはできない。



____________________________________________________________



今度は、道州制という意味不明なバルクセールをすると

みんなの党が説明している。



だから詳細を説明できない。もし説明をしてしまえば、犯罪だとばれるからだ。



外資族というのは面白いもので、決して理由を説明しない。

そして異常なまでの親米であり、金融工学だけを推薦する。

間違っても国民生活の向上や生命の保護は説明しないだろう。



そして常に説明することが単調であり、同じフレーズだけを繰り返す。

これが竹中米国奴隷族の作戦要綱だ。



これらはすべて竹中が統括している。



____________________________________________________________



常に観察するにあたり、問題とする注意点がある。



それは、改革するという意味不明なフレーズである。

実は改革という言葉自体には意味がない。



これは説明ではなく、ただの単語である。



だから決して改革派はその中身を詳しくは説明しない。





また道州制にしてもだが、あれはアメリカの州法を現実化させるための

手口である。国民には弊害しかない。意味は政治家だとすぐにわかるだろう。



そのアメリカはというと、行政区の共和国というべきだろう。



敵は外資族とそのプログラムである。



この外資プログラムが蔓延っている歴史の間は、永久に国の借金が消えることはない。

借金がないと儲からない闇金と同じ構図なのである。



さらに昨日の報道では、保守派リベラルの工作番組やしきたかじんの言って委員会

(嘘を言っていいんかいが真実だ)

がマスコミと小泉改革派らに莫大な官房機密費を賄賂として

譲渡し、国民に対する世論扇動を工作してきたとする暴露があった。

以前から北派、韓国派、CIA派、FSB派が活動することは日本の

ジャーナリストの間では常識であったが、今回はスパイが三名も

自ら金をもらっていたと説明した。産経と日テレと関西放送と朝日がその中枢であった。



◆これは、日本の報道には自由がないということの証明であり、

国が他国に支配されている証拠といえよう。



そして誰も小泉と竹中を逮捕をする気がない。

国民は何も知らない。その社会環境が最も国民を危険とする。



●国が他国に支配されている証拠として、三流日本の模倣番組である韓国ドラマがある。



俳優の大半が不細工で総合特殊整形をしているが、日本で紹介される時には、様を連呼して

変態の趣味やホモ、ゲイ、マザーコンプレックスの集まりである歌手組織や

俳優人だとはだれも説明をしない。



さらに日本女性を強姦するための豚だと説明した俳優と歌手まで日本の番組では

英雄として報道されている。裏では日本女性を豚と言ってる歌手グループまで

マスコミは翼賛している有様だ。さらに驚く芸人までいる。

自分のDNAを精子から複製生成してカードとして配る馬鹿歌手も多い。

このように、朝鮮系には異常者が多く、裏では工作をされて番組ではヒーローとなる。



唾液を縛ったり、精子を複製して配る異常者は韓国の特有としてみてとれる。

韓国系の教団は、全部において自分の体液を信者に配る精神異常者が多い。







日本女性は連中に強姦用の≫『豚』と言われている気分はどうだろうか?

さぞかし外人が美しく見えているに違いない。それを想像したこともない連中が

あっさりと騙させるのである。美化作戦に騙される連中は哀れなものである。

10年前、毒ガステロを行った朝鮮人カルトのオウム真理教団では

あの不細工朝鮮人混血者の教祖を美男子に見えるという信じられない世界が実在した。

しかし信者の目には、あれが世界で最も美男であると今も思われている。

それが連中の精神世界である。ファンも同じ世界観である。









さらに連中をかっこいいとか、妖艶だとか説明する馬鹿までいる。

それは当然だ。色気を出すために犬のペニスを性ホルモン食としてSEXをする直前に

常食してるとは知らず、清純派であると勝手に日本人側が思い込んでいるのである。

これは、自ら韓国俳優や歌手が過去に発言した事実だから、否定のしようがない。



韓国俳優が色気を出すために、犬の性器を切断して焼酎として

飲んでいることは韓国の人であればだれでも知っている。

それを知らずに高校生や主婦の方たちは聖人としてあがめているのである。

ただの異常者をだ。



まぁ好きな人にとっては、何も見えない世界だということだ。



ちなみにテレビ局員が韓国女と寝ているケースが普通にある。

だからその宣伝をしている。以前、数年前にこちらのヒューミントが

その情報を動画として裏雑誌にCDROMとして掲載させたことがある。

馬鹿な連中は韓国女としけこむ映像を流されていると知らずに、

今もキャスターをしている有様だ。



本物はヒューミントだけが情報を知る権利がある。

そしてその情報は絶大である。



近い将来、我々と提携するある別のヒユーミントが入手した情報も出回るだろう。



鈴木宗雄が自民党を解体してやるとする過去の内通指令文書を

掲載だろう。



またロシアFSBとのスパイ工作や女組織、さらに自民党と民主党

大臣の韓国女裏リストもだ。



さらにもうじき、原子力会社の売国奴の韓国女リストも掲載されるだろう。



まぁテレビや週刊女性誌などは、詐欺師の宣伝媒体であるとして見るほかない。

それが真実の見方だ。



そんな連中を、凄い凄いと「褒めている」連中の『知能』の⇒高さが凄いのである。





さて、少しきつい内容であったが、日本人であれば感覚だけで連中の異様な空気感が

理解ができよう。

日曜日, 5月 02, 2010

★★★政治謀略国際テロ組織「日本MIT会」を絶滅せよ









先月から国連勧告により、児童ポルノ法の強化が指摘されている。

これらの活動には大いに賛成をしたい。



しかし、その販売推進者がなんと米国「金融工学機関」である日本MIT会という

組織のメンバーが「強力に幼女強姦ゲーム」なるものを推薦しているのである。




そのメンバーのリストには、世界金融恐慌とリーマンショックを誘発させた竹中平蔵大臣、

そしてその秘書である官僚の岸博幸、そして木村、ライブドアの堀江が

在籍し組織工作を行う国際テロ組織であった。

そのボスがMIT会の中枢司令塔であるロバートフェルドマン博士である。



この違法なテロ組織のチーム参加者には、全世界債券国家詐欺を誘発させるMIT会の推薦者には、

改革クラブ、小泉チルドレン、中田市長の政党、桝添の改革党が参加している。

外郭チームには大阪の橋下知事などもテロ組織の司令塔に組み込まれる予定である。



このMIT、実はかなりの曲者であり、野放しにしておけば国家を「個人主義」的革命を

翼賛し、国民資産と国家を丸ごと売却して

私物化してしまうというとんでもない国際テロ組織である。



この団体は、現在公安部ではテロ指定にされていないが、諸国では国際テロ組織に

指定されている。



ではなぜこの団体がテロ指定がされているのか?



そのひとつに、他国の資産を破壊して不良債権化させ、それを投資家同士で

強奪して国家を私物化するという計画にある。



その手口は、国民資産も、国営資産も、全て個人ではもっていてはならないという

非常識きわまる意味不明な詐欺の手口にある。

これを『民営化手法』という。



たしかに竹中改革の後には国民資産の債権化が始まり、個人資産が激減して

借金を抱える世帯が急増した。

その背景が債権投資をさせるための借金化政策にあるからだ。

ライブドアの詐欺事件でも債権を利用した詐欺が横行し、他人の資産までもが

堀江の自己資産となったことは記憶に新しいだろう。



こやつらの改革とは、国民と国家に借金を負わせ、その利息で暴利を

個人組織で貪るという、とんでもない殺人組織でもある。



そして他にもテロ指定されている理由がある。

それは国際テロ組織を動員して自爆テロを実行させたり、イスラム戦争を

誘発させて商業戦争をさせているという背景が理由としてある。





現実にMITプログラムで計画されたのが、日本政府攻撃プログラムという

チームを組み、日本をターゲットにした商業戦争やテロ、政府破壊、

個人資産の強奪の他に、さらにイスラム人を絶命させる商業戦争活動、

煽動、誘導、政府解体活動なども共同で行われている。





このチームは産学官の共同テロ組織として活動し、本部はMIT会にある。



現在、イラクとアフガンでは、米軍がテロとの戦いとして違法な虐殺戦争を

開始している。その計画を20年間もかけて計画したのが、このMIT会である。



MIT会には自爆テロシステムなどの開発チームが実在する。

ある組織がイスラム組織に潜入し、優秀な兵士を自爆させて

殺害させ、それを西洋諸国でテロと呼ぶことで自作自演の戦争を正当化させる

という手口が横行している。

現実にイスラム諸国では謎の民族がイスラム人と

名乗り、自爆テロ組織を開発していると各国の諜報機関が正式に発表し

暗殺対象としてマーク。



mitでは現実に日本でもイスラムの誘発を計画していた。

まずはmitの機関員として活動するキリスト教右派である議員を

数年間選別して動員し、政府要職に就かせる。

後日テロ組織との戦いというフレーズを政府関係動詞で連呼させ、

諸国を挑発する。そしてテロを自作自演で実行してテロとの戦いと

宣言させ、商業戦争に突入させるという手口だ。





このMIT会というは実に奇妙な組織であり、実態は資本主義を計装して

偽装している。しかし実態は極左リベラル組織として活動する。

右翼的な極左共産テロ組織といえるのである。



その実態。

現実に極左勢力を開発してきたのは欧米の財団であるロックフェラー財団である。

米国大統領すら、簡単に暗殺させることができる財団としてアメリカ人

の有力者であれば誰でも知っている。



この財団はキリスト教右派に偽装したユダヤ教徒の組織であり、反日活動

や戦争を簡単に計画する。そしてこの組織の多国間司令塔がこの財団である。





三角会議や円卓会議なども有する資本家のテロ組織である。



この財団が9/11テロを実行したことは既に世界中の諜報局によって

判明しており、この財団が他国を攻撃するためにMIT会を動員して

テロを誘発させていたことも判明した。



この組織は的としてマークした国に対しては、全ての政策を欺瞞で固めて

実行させるというとんでもない殺人組織でもある。日本の代理店が

竹中平蔵と岸博幸のチームである「チームポリシーウオッチ」という

政商テロ組織である。



一番問題なのは、このテロ組織を公安部が国際テロ組織として認定できていない

ことである。背後を見ればテロ組織であることは明確なのだが、調査機関が

属米であるために、調査を意図的に怠っているという背景がある。

これが日本にはいりこまれた現況である。



この組織の典型は、グローバル化という意味不明なスローガンを

発しては世論を煽動し、金融工学を利用して自国を徹底的に壊滅するまで

追い込むという手口がある。これが民営化の実態であり、全てだ。





もし世界スイラム会議で、敵を潰すために糾弾をするならば、

米国商業戦争を計画しているMIT会の機関員が

聖戦組織の攻撃ターゲットとなることだろう。



MITが導入した金融戦争で得た資金で、イスラム人が虐殺されている事実が

全世界のイスラム教徒に知れ渡れば、竹中や堀江、そして

ロバートフェルドマンや産経の機関員もただでは済まされない事態となる。



おそらく世界のイスラム組織によって徹底的に暗殺されてしまうたろう。

それがMIT会の結末である。



我々と日本国民は、MIT会がイスラム聖戦組織によって

徹底的に自爆攻撃で木端微塵となろうが、それはなんとも感じない。





日本の盟友である世界のイスラム教徒よ、敵はmitにある。

MITプログラムの目的とは、イスラム教徒の絶滅である。



MIT計画で殺された家族

の命を願い行動するのであれば、それに文句を言える権利は我々にはない。

そして世界の人々にも、報復を止める権利はない。



MIT会の連中が世を堂々と闊歩している事自体が間違いであり、

そのような化け物を狩ることは、逆に人類の目標であろう。





日本国内におけるMIT会の代理大学もある。

それは「国際キリスト教大学と慶応大学」である。



どちらもキリスト教大学であり、各種キリスト組織の主軸組織である。



◆レポート2  少子化対策について。



戦前と終戦直後、日本における家族制度は2世帯を中心とした家族制度

であった。しかし戦後、欧米のキリスト教家族制度を動員され、家族化が進み、

独立した家庭が増えた結果、資金面と生活面から子供をつくる世帯が減っている。



戦前は男女共参画なる資本家の制度である家族破壊政策は

なかったが、自民党と民主党の極左団体の指令(キリストフリーメイソンの思想)

によって家族制度が破壊され、男性勤続の年数と比例する賃金が下がり、

女性の賃金が上がった。しかし当初の発表では女性の賃金が上がれば

社会進出となり、少子化が止まると嘘を発表して動員した結果、社会政策

の失敗が影響して少子化が進む結果となった。



この参画運動の当初の目的とは、女性から税金を取るために提唱した資本家の運動であった。

これを提唱したのが、ロックフェラー財団の政策であった。

それを左翼組織を騙して動員させ、ホモ教育、男女の性的役割と性別区別を廃止するという

ジェンダーフリーの推薦など、どう見ても社会生活に必要のない変態教育を同時に

ロックフェラー集団が動員させた。

(米国ではロックフェラーは天使と呼ばれている資本家である。)



さらに自民党と民主党の外資族らは、派遣法を動員させ、低所得者増加政策と

短期労働化社会の政策を投資家のために動員させ、投資家が暴利を貪っている。



さらに殺人カルト団体の創価学会をイスラエルに動員させた結果、社会構造は

激変し、利権のある者以外は生活のし難い社会と変容した。

この総国民低所得政策を宣言し翼賛したのが産経グループである。



この産経組織は保守派として活動する欺瞞のユダヤ主義者のキリスト団体である。



産経による神道を動員した社会政策の騙しや、韓国情報機関と連帯した日本女性の誘拐

なども推薦しているとんでもない欺瞞のキリスト組織であった。

そしてテレビでは竹中を4年間も推薦して翼賛し、危うく国家リをリーマンショック

に陥れて倒産させるところであった。

産経では長年、国民年金資金をゴールドマンとリーマンに運用させて投資しろと

報道していた罪はとてつもなく重い。

(産経は自己都合の悪い部分は無視する傾向がある。)



また郵政民営化を推進して国営産業を崩壊させる政策を産経が熱心に推進した。

共闘者にはフリーメイソンが仕切る朝日の田原グループらが左右から揺さぶり、

偽の外資向け改革を謀り、次々と国民を騙していった。

その中で年末派遣切りは捏造だと報道したのも産経である。



この産経グループは長年、日本人を徹底して強姦した韓国人組織と連帯しており、

反韓国に偽装した属韓思想を隠して行動している。これは保守派の間ではご法度

なのだが、現実として産経は、長年日本女性を強姦しろと発言する韓国情報機関

のカルト団体を現在も熱心に支援して共闘している。本来そのような保守は

ありえないが、国民を騙すことに長けている産経グループは、いまだ国民を

騙せるとして行動をしている。また産経グループの報道では世界統一教会

の犯罪を報道することは皆無に等しく、情けないことに社会過激派の在籍する

TBSの方が報道件数は多い。皮肉にも、日ごろから愛国者とのたまう人々

の方が、自国民を蔑視して拉致・強姦を推薦していたのであった。

(産経と統一教会で検索されたし)





ここで少子化対策の政策に戻るが、民主党の長妻らは、当初は低所得者

に対する少子化対策をと言っていたが、いつの間にかシンクタンクの

政策が混じり、富裕層と外国人にも子供手当が税金から支給されるといった

愚策を実行した。これは外資政策の手本と類似しており、計画通り国民を騙した。



外国間人は過激派であっても登録していれば国民より多く子供手当をもらえ、

その税金は国民が払うというなめた政策である。

さらに外国人らか還付制度があり、役所で登録すると税率は返却される地域もある。

これでは「富裕層 子ども外人向け手当であり」国民を騙して悪意ある

外人優遇政策として松下政経塾を通じて行われた。



その財源は4兆円だというが、反日朝鮮人や外国人にも莫大な税金を還付しつ

手当も出すとは、その意図は当初からそれが目的であった。

実はこれは自民党が計画した政策であった。

自民党のシンクタンクでは当初、自国民から搾取した税金を利用して

外国人に生活資金を20万円支給して移民を促すという政策をしていた。

これを指揮していたのが、自民改革クラブと安倍総理のキリスト右派の連中である。

そこから分派したのが、キリスト右派の欺瞞の外資族である中田市長の創新党

と改革クラブ、そして竹中政策を偽装したMIT会選出の桝添の政党である。



全て背後は外資系のグルである。



さて、我々は確固たる支持政党というのはない。

よって自由に政党の欺瞞性を叩き潰すことができるのであるが、

一部の保守派や左翼ではこのような説明はできない。

そこが問題と思っている。



さて、余談とするが、今年一月から自民党の清和会つながりの連中と

森総理のグループが遊び呆けている。森総理は連日酒を飲んで

ボス猿を演じている。このような馬鹿どもを守るSPも大変であろう。



竹中平蔵、そし統一教会系の団体議員は身辺を全国の国防機関によって

監視されていることを覚えておくといい。森総理は最近東北によく出向くな。

その暇があるのなら、死刑囚の小泉純一郎の凶悪犯をしっかりと断罪して

国民に土下座するべきである。できなければ森総理が過去に拉致家族を

朝鮮人と結託して徹底妨害していた情報が世界に報道させれるたろう。



また民主党の愚策集団も同じく、全国から逮捕令状が出され続けるだろう。

近く韓国人から違法献金されている左翼議員が民主党から検挙される予定だ。



追記



昨年、米国の黒人囚人が死刑となった事件がある。たしか殺意の認定であった

ようだが、こちらで資料を見た限りでは、犯人は脅した後に拳銃のチャンバーが

空になっている証拠があった。その空の拳銃で撃っても人は死なないのだが、

その証拠として、拳銃を撃ち尽くした後に装填準備となるスライドが下がっている

状態が判明した。よって死刑が妥当ではないと思われる。正式な情報から

判断したわけではないが、トンプソン死刑囚だったか、あれが死刑になのは

奇妙なことだ。最高刑でも終身刑が妥当であった。